本文へジャンプ

Hitachi

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

2020年02月03日
日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社


タイの大手国営銀行GSBからATM運用に関するアウトソーシングを受注
タイ初、ATM2,900台の包括的なアウトソーシング採用


日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社(代表取締役 取締役社長:八木 鉄也/以下、日立オムロンターミナルソリューションズ)の現地法人であるHitachi Terminal Solutions (Thailand) Co., Ltd.(日立ターミナルソリューションズ(タイ)社)は、このたび、タイ王国(以下、タイ)の政府貯蓄銀行(Government Savings Bank/以下、GSB)から、ATM運用に関するアウトソーシングを受注しました。今回GSBには、2,900台のATMを対象に機器の資産保有や運用・監視、保守など包括的な運用サービスを2020年から5年間提供します。タイの金融機関において、ATMの運用を一括して外部委託するのは、GSBが初めてとなります。

タイではASEAN地域で2番目に多い60,000台を超えるATMが稼働しており、国内に広く普及しています。一方で、ATMの運用にかかる業務負荷やコストは金融機関にとって大きな負担となっていました。GSBは、タイにおいて100年以上の歴史を有し、同国トップクラスの資産規模を誇る国有銀行です。タイ全域に支店網を展開しており、国内有数となる約8,000台のATMを保有しています。GSBにおいても他の金融機関と同様に、業務負荷やコスト軽減の課題があり、本来業務へのシフトを図るため今回ATM運用のアウトソーシングを採用することとなりました。

日立オムロンターミナルソリューションズは、タイ市場において1990年に出金専用のキャッシュディスペンサー(以下、CD)で参入して以来、ATMで約30年の実績があります。日立ターミナルソリューションズ(タイ)社は、タイにおける販売・保守サービス会社として、保守やコールセンターなどのサービス体制と、自動入金機や紙幣還流式ATMでの高い技術力と信頼性によりタイの金融機関から高く評価されており、入金対応ATMで約8割を占めるトップシェアを有しています。 今回GSBに提供するATM運用のアウトソーシングは、インド最大のATMアウトソーシングプロバイダであるHitachi Payment Services Private Limited(以下、日立ペイメントサービス社)と連携し、同社が持つインド市場でのATM管理台数約70,000台の実績に基づく優れたATM運用サービスのノウハウや専用ツール・システムと、日立ターミナルソリューションズ(タイ)社のサービス基盤を生かして、稼働率が高く安定的なATM運用を実現し、ATM運用にかかるコストや行員の業務負担を軽減します。

日立オムロンターミナルソリューションズと日立ターミナルソリューションズ(タイ)社は、今後も日立グループ一体となって、多様化するお客さまのニーズに応えるとともに、これまでの実績・ノウハウを生かして、付加価値の高いソリューション・サービスを提供し、金融機関におけるさらなる効率化とサービス向上に貢献していきます。


日立ターミナルソリューションズ(タイ)社
Managing Director 多田 計太のコメント

このたびGSBより、タイで初めてとなる包括的なATM運用のアウトソーシングを受注したことを非常に光栄に思います。今回のATMアウトソーシングでは、大規模なATM監視センターをタイに構築し、日立ペイメントサービス社と連携して、高品質でより良いサービスをGSBへ提供していきます。タイ市場では、少子高齢化など環境の変化、顧客のニーズの多様化により、ATMアウトソーシングの需要がさらに高まってくると考えています。私たちは、日立グループがこれまでに蓄積してきた経験や技術を生かして、ATMアウトソーシングの事業拡大を図るとともに、今後もタイの金融機関の発展に貢献していきます。


お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ先

https://www8.hitachi.co.jp/inquiry/hitachi-omron-ts/general/jp/form.jsp


報道関係お問い合わせ先

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社
経営企画室 経営企画部 [担当:二木、近藤、白石]
〒141-8576 東京都品川区大崎一丁目6番3号 大崎ニューシティ3号館
03-5719-6009 (ダイヤルイン)

以上

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。