本文へジャンプ

Hitachi

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社

従来のボタンやタッチパネルに替わり、機器に触れることなく空中に映しだされた像に対して
簡単な動作で操作ができるコンパクトな入力装置です。

             【空中入力装置紹介動画】



タッチレス操作の特長

タッチレス入力(清潔)

・機器に触れないので接触感染リスクを低減します。
・濡れた手や汚れた手でも、またゴム手袋等をつけたままでも操作できます。
・機器の汚れ付着を低減し、清掃、消毒作業時間の短縮が可能です。

簡単操作

・くっきり見やすい空中映像(光)に触れて操作することができます。
・手を「押す(かざす)」「めくる(スワイプ)」の2アクションのみで操作することができます。

上位機器接続の特長

端末との高い親和性

・汎用インターフェースで上位機器との接続が可能です。
・上位機器の入力部(操作画面など)と空中入力装置の両方で操作できます。
・上位機器アプリケーションから、DLLを経由して空中入力装置を制御できます。

空中入力装置

(※1) 画面データは、お客様にて「画面生成ツール(別売)」で作成のうえ、装置にインストールをしていただきます。
(※2) 装置と併売されるDLLを上位機器にインストールしていただきます。(接点インターフェース時は不要です。)
     ※DLL:ダイナミックリンクライブラリの略です。
(※3) 上位機器接続インタフェースは、USB、シリアル、接点出力から購入時にいずれかを選択していただきます。



カスタマイズ可能

・画面生成ツール(別売)を使用し、お客様で空中入力装置の表示画面を作成することができます。


概略仕様

項目内容
本体 寸法
(チルト調整ネジ位置)
最上部 188mm(W)x191mm(H)x202mm(D)
最下部 188mm(W)x197mm(H)x179mm(D)
重量 約1.8 Kg
電源 AC 100V (2極接地極付アダプタ)
操作部空中像表示 5インチLCDを光源とする再帰反射結像方式
ジェスチャー入力 測距センサーによる押下、スワイプ検知
接続部上位接続インターフェース ・USB2.0デバイス
・シリアルインターフェース(USBシリアル変換)
・接点インターフェース
外部記憶接続 Micro SD スロット
*
上記仕様概要は現時点のものであり、事前の予告なしに変更することがあります。
*
装置背面にあるチルト調整ネジを上下することで、空中像表示を見やすい角度に調整できます。


        

お客さまサポート

  • お問い合わせ
  • 気になることがありましたら、こちらまでお問い合わせください。