本文へジャンプ

Hitachi

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社

GAZOMAGIC®

GAZOMAGIC®は文字認識・帳票識別・印鑑照合等のイメージ処理、認識機能を共通プラットフォーム上で実現するWindows®ベースのライブラリソフトウェアです。

 

特長

  • アプリケーション構築を容易にする統合プラットホーム iiA (*1)
  • フォント・字体を選ばない文字認識
  • 多次元モデルを用いた高性能印鑑照合 (*2)
  • レイアウトにこだわらない帳票識別
  • 作ったその場で検証OK! 帳票定義ユーティリティ

*1 iiA:Image Interface Agent イメージ処理制御ソフトウェアの通称
*2 多次元モデル:印影形状を高精度に表現する3次元モデル

概略仕様

機能仕様
文字認識 認識対象文字 活字、手書き
一般活字 文字種 数字、英字(大文字)、カタカナ、記号、漢字(4133字種)
文字フォント 明朝体、ゴシック体、などのマルチフォント
文字サイズ 9.5ポイント〜24ポイント
特殊活字 OCR-B、OCR-K、MICR、チェックライタ
手書 文字種 数字、英字(大文字)、カタカナ、記号、漢字(4133字種)
その他 チェックマーク認識
入力画像 サイズ 縦420mm×横297mm以下(A3以下)
線密度 200dpi以上(Blinkscan使用時は240dpi以上を推奨)
入力画像 帳票識別 識別方式 罫線情報を用いた単純方式 活字文字認識を併用した論理方式
サイズ 縦420mm×横297mm以下(A3以下)
線密度 200dpi以上(Blinkscan使用時は240dpi以上を推奨)
印鑑照合
(エリアフリー)
照合方式 多次元モデルマッチング法(出力画像はモノクロ2値)
入力画像 サイズ 入力印影切出しエリアサイズとして縦50mm×横50mm程度を推奨エリアフリータイプは帳票全面エリアの入力が可能
線密度 200dpi、もしくは240dpi(Blinkscan使用時は240dpiを推奨)
バーコード認識 対象バーコード種 JAN、NW-7、CODE39、ITF、CODE128、QRコード®
入力画像 サイズ 縦420mm×横297mm以下(A3以下)
線密度 240dpi以上(300dpi以上を推奨)
イメージ処理 画像サイズ 縦420mm×横297mm以下(A3以下)
拡大/縮小 0.1〜3倍
圧縮/伸張 MH、MR、MMR、TIFF(MMR圧縮のみ)、PNG、JPEG(256階調グレー/24bitカラー対応)
回転 モノクロ2値画像/24bitカラー画像:0.05度ピッチ
256階調グレー画像:90度ピッチ
iiA インターフェース仕様 DLL、OCX、JAVA
入出力画像フォーマット Windows DIB形式(ビットマップ)
スキャナインターフェース TWAIN準拠イメージスキャナ Blinkscan
*他社スキャナについては別途お問い合わせください
動作環境
前提ハードウェア PC/AT互換機 Pentium® III 600MHz以上推奨
搭載メモリ 256MB以上推奨 *オプションパッケージ適用時は256MB以上必須
ディスク占有量 200MB

※仕様については予告なく変更する場合があります。

構成

構成図