本文へジャンプ

Hitachi

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社

金融機関向け指静脈認証装置

指をかざすだけで、本人かどうかを瞬時に判定

指静脈認証は、耐偽造性が高く、非接触で衛生面にも優れた生体認証方式です。その特徴はそのままに、開放感のある使い勝手の良い操作性を実現しました。窓口や自動機での本人確認の強化、高セキュリティ化をサポートします。

 

特長

  • 指をかざすだけの簡便な操作インターフェイス
  • 指の静脈は、光を透過させて初めて観測でき、外部に痕跡も残らないため、盗用のリスクが小
  • 小型・薄型のため、窓口端末や自動機等、限られたスペースへの設置が可能
 

金融機関での生体認証製品適用イメージ

ATM

①指静脈認証装置
なりすましが困難な指静脈認証方式によりセキュアな本人認証を実現しました。
〔用途〕生体ICキャッシュカードによる指静脈認証

指静脈認証

営業店窓口

②指静脈登録認証装置
生体ICキャッシュカードへ指静脈情報を登録します。また、指静脈認証の活用により、印鑑押印の簡略化(印鑑レス)が可能となります。
〔用途〕生体ICキャッシュカードへの指静脈登録、指静脈認証(本人確認、印鑑レス取引)、ICキャッシュカード取引

③統合認証装置 〔PINパッド・磁気カードリーダ付き〕
指静脈認証や暗証番号(PIN)入力など、多彩なキャッシュカード機能を実装しました。
〔用途〕生体ICキャッシュカードへの指静脈登録、指静脈認証(本人確認、印鑑レス取引)、PINパッドによる暗証番号入力、磁気・ICキャッシュカード取引

④指静脈認証装置 〔小型版〕
指をセットしやすい開放型デザインを採用し、装置の小型化を実現しました。
「装置内認証」方式により、サーバやネットワークの不具合発生時においても指静脈認証が可能です。また、カードやID・パスワードの貸借によるなりすましの抑制が可能となります。
〔用途〕係員による営業店端末利用時の指静脈認証、業務システムやPCなどログイン時や決済承認などの本人認証

指静脈認証装置

 

ラインアップ

項目 項目 仕様
指静脈登録認証装置 認証方式 生体認証対応ICキャッシュカードによる指静脈認証方式
機器構成 ・指静脈認証部 ・ICカードリーダライタ ・SAMスロット
機能 ・指静脈登録/認証機能 ・ICカード処理機能
統合認証装置 認証方式 生体認証対応ICキャッシュカードによる指静脈認証方式
機器構成 ・指静脈認証部 ・ICカードリーダライタ ・SAMスロット
・PINパッド(暗証番号入力、マイナンバー12桁入力)
・磁気カードリーダ ・案内表示用ディスプレイ
機能 ・指静脈登録/認証機能 ・ICカード処理機能
・暗証番号入力機能 ・磁気カードリード機能
指静脈認証装置(小型版) 認証方式 装置内データ(配信データ)による指静脈認証方式
機器構成 指静脈認証部
機能 指静脈登録/認証機能