本文へジャンプ

Hitachi

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社

営業店クライアント

勘定系業務取引はもとより新規業務や情報系業務との連携をオールインワン処理できる高機能/高信頼のシステムです。
スタンド型イメージスキャナによるイメージエントリ方式を基本とし、キーボード中心のこれまでの操作を大幅に簡易化し、テラー操作負荷を軽減します。
また、各種周辺機器の組合せで使用目的に合致した営業店端末システムをフレキシブルに構成することができます。

 

特長

営業店クライアントの構成例を示します。
営業店端末では、接続させる周辺装置にはオープンなインターフェースを採用しております。

スタンド型イメージスキャナ

  • 伝票上の科目、口座番号、金額、公共料金、バーコード等を非接触で自動認識し、自動ガイド索引の実現
  • 印鑑の自動検索、画面上での印鑑照合を実現
  • 業務システムと連携することにより業務の合理化/効率化を支援

テラー用現金機

  • 紙幣/硬貨一体型による省スペース化
  • 紙幣4金種入金3金種出金、硬貨6金種入出金をサポート
  • 硬貨、紙幣を還流使用
  • 紙幣の大口入金が可能
  • テラー2人での共有が可能
  • 自動精査機能を保有
  • 計数表示器と接続し、入金金額のリアルタイムでの表示が可能(オプション)

制御装置

  • 長期供給・長期保証・高信頼性を実現
  • 勘定系アプリケーションにFREIA21+を搭載し、印鑑システムやオープン系システムとの連携を実現

テラー用ディスプレイ

  • 17型TFTスクウェアディスプレイを採用

顧客用ディスプレイ

  • ローカウンタ上への平面置きが可能
  • 15型液晶ディスプレイを採用
  • タッチパネルの搭載により顧客自身での操作が可能

通帳伝票プリンタ

  • 媒体を自動で幅寄せするスキューアライナ機能により操作性向上
  • 高速搬送に加え高速自動頁換・高速印字による処理能力の向上を実現
  • 通帳表紙めくり機構を搭載
  • TCP/IP接続を採用

本人認証装置(統合認証装置)

  • 磁気カード、ICカード対応
  • 生体認証による本人確認が可能
  • 暗証番号入力による本人確認が可能

テラー用指静脈認証装置

  • 生体認証による、サインオン、役席承認が可能

認識ソフトウェア(イメージ処理)

  • 帳票認識技術
    読み取ったイメージデータから特徴を分析し、帳票の種類・定義を特定します。
    特定した帳票の種類に該当する取引画面を自動表示及び自動入力することで、オペレーションの効率化を図るとともに、読み取った帳票イメージより、記入漏れやチェックボックス指定を確認することが可能です。
    また、認識対象項目を選定するためのキーワード定義を登録するだけで、認識対象項目の位置の事前定義なしに、帳票画像から認識対象項目を自動的に抽出し、認識を行うことも可能です。
  • 文字認識技術
    読み取ったイメージの文字情報を辞書とマッチングさせ、高精度な文字認識を実現します。
    文字認識結果とテラーの入力結果を比較し、システムベリファイを行うことでオペレーションの厳正化を図ります。
  • 印鑑照合技術
    自動照合(重ね合せ、突合せ、残像)サポートにより、容易な印鑑判別が可能です。

印鑑システム

  • 印鑑検索
    印鑑検索システムと連携することにより、印鑑の自動先行検索及び新端末(1線)画面上での印鑑照合を実現します。
  • 印鑑ディスプレイ
    5.7型の小型TFTディスプレイを採用。
    印影を実寸大で高精細に表示可能で、伝票に捺印された印鑑との比較も容易。
    専用キーボードで各種操作を容易に実現。

関連製品のご紹介

高速・高精細入力のカラースキャナ
読取スイッチ搭載による分かりやすい操作性。スイッチ押下から約1秒の高速スキャンを実現します。

高機能イメージ処理、認識プログラム
文字認識、帳票識別、印鑑照合等のイメージ処理、認識機能を共通プラットフォーム上で実現します。


高度で高セキュリティな認証を実現
透過光方式により、高いコントラストでの照合が可能。特徴データは装置内に残しません。

さらなる進化をとげた次世代ATM
お客さまの目線で徹底追求し、機能とデザインを、高い次元で昇華させました。


高機能な両替機をラインアップ
ATMで培った技術を最大限に活かした現金両替機です。

    

関連ソリューション・サービスのご紹介

指静脈認証技術/認証装置/搭載ATM
指静脈パターンを利用した高セキュリティな認証技術を利用し、セキュリティを高めます。