本文へジャンプ

Hitachi

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社

宝くじ当せん番号自動照合機

宝くじ当せん番号照合をすばやく正確に行う、高性能・高機能オートチェッカーです。

 

特長

宝くじ証票を正確かつ短時間で照合

宝くじ証票の番号を高速(約100枚/分)かつ正確に読み取り、有効期限チェック、当せん番号との照合を行います。
人手に比べ、より正確に短時間で照合できます。

2,000枚まで一度に照合

挿入口への証票セットと読み取り(1回約200枚まで)の繰り返しによって一度に2,000枚まで照合し、その結果を1枚にまとめた明細書を発行します。

すぐれた操作環境

挿入口に宝くじ証票をそろえてセットし、開始キーを押せば自動的に1枚ずつ読み込み照合を行います。
また、操作パネルには高品位大型液晶ディスプレイを採用、鮮明な文字表示により、見やすくなっています。
照合中は、お客さま用の外部表示装置と同一の当せん状況を表示します。

明細書の自動発行

証票をすべて照合したあとに明細書キーを押すと、当せん金支払額との当せん枚数、はずれ枚数など、お支払額が一目でわかる明細書が自動で発行されます。

 

仕様 (7Bタイプの場合)

装置サイズ 280mm(W)X500mm(D)X670mm(H)
挿入口枚数 約200枚
処理性能 約100枚/分
排出口 3スタッカ(あたり、はずれ、リジェクト)
明細書印字 感熱式レシートプリンタ
その他機能 操作パネル(販売員用):液晶ディスプレイ(バックライト付き)
外部表示器(お客さま用):液晶ディスプレイ(バックライト付き)
スクラッチ照合用バーコードリーダ

※仕様については予告なく変更する場合があります。