本文へジャンプ

Hitachi

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社

現金自動取引装置(AK-1)

2004年10月、日立とオムロンのATM事業の統合により、稼働シェア・導入企業数ともに業界No.1*のATMベンダーが誕生しました。
その開発第1号となる[AK-1]は、ユビキタス時代への新たなサービス提供を実現する拡張性能とお客さま・係員さまへのセキュリティを強化した安心性能を備える、次世代の基準となるATMです。
Synergy Value ー 日立・オムロンの融合による相乗価値が、金融機関への新たな価値を創造していきます。

*2010年3月現在の出荷シェア(自社調べ)。

特長

Synergy Value 1 お客さまに安心を提供するセキュリティの強化

業界初の指静脈認証技術を搭載

ATMでの本人確認において、偽造や成りすましが極めて困難な指静脈のパターン認証を[AK-1]に採用しました。 業界で初めての指静脈認証技術を搭載することにより、お客さまがいつでも安心してご利用いただけるインフラ構築の拡大にお役立ちします。

指静脈認証装置

指静脈スキャン画像

画面プライバシーフィルムとハーフミラーを装備

お客さまの操作画面には、後方からののぞき見を防止する「画面プライバシーフィルム」を装着しました。さらに、ATMの前面上部にはお客さま自身が後方を確認できる「ハーフミラー」を装備。不審者の近寄りを抑止する効果を発揮します。

変造硬貨を排除する硬貨模様識別機能の搭載

従来の識別方式に加え、瞬時に硬貨の模様を識別する独自の技術を搭載しました。 変造硬貨・外国硬貨を徹底的に排除し、変造硬貨の出金に伴うリスクも回避します。

硬貨模様識別技術
硬貨模様識別技術

Synergy Value 2 新たな顧客サービスを実現する拡張性能

ユビキタス時代の新デバイスに柔軟に対応

ユビキタス時代の新デバイスに柔軟に対応

携帯電話や非接触ICカードなど、金融取引で使用できるデバイスは今後とも増える傾向にあります。[AK-1]では、こうした新デバイスにも柔軟に対応するスロットを備え、ユビキタス時代の高い拡張性能を提供します。

チャネル連携によるセールス強化

デリバリーチャネルの拡大が進む中で、現物取引が可能なATMはサービス提供のコアとなる重要なリアルチャネルです。
[AK-1]は、進化する金融サービスを他のチャネルとのシームレスな連携により、効果的・効率的なサービス提供を実現します。

チャネル連携によるセールス強化

Synergy Value 3 金融機関の利益・利便性を追求する基本性能のさらなる進化

徹底したローコスト運用の実現

  • 媒体容量の拡大による補充間隔の延長
  • 電子ジャーナル運用によるペーパレス化
  • 取引記録のデジタル化による調査時間の短縮
  • ランニングコストを抑える省電力機能の充実

止めない、止まらない高信頼性の追求

ノンストップ運用のさらなる追求のために、ATM本来の基本性能をより高めました。
これまでの障害・休止の内容や原因を徹底分析し、その対策機能を[AK-1]に搭載。
日立・オムロンの経験と技術を結集した高次元の信頼性を提供します。

止めない、止まらない高信頼性の追求

概略仕様(オプション構成を含む)

本体 外形寸法 W570×D1070×H1200(mm)
防犯レベル 自販機工業会レベル3相当
紙幣処理部 最大収納枚数 13,750枚(官封券)
最高出金枚数 217枚/取引
最高入金枚数 208枚/取引
硬貨処理部 最大収納枚数 4,250枚(10円硬貨換算)
最高出金枚数 27枚/取引
最高入金枚数 100枚/取引
その他 硬貨少数枚(オプション)投入/硬貨模様識別
通帳処理部 取扱媒体 2000号通帳、単票
印字方式 24ピンドットインパクト
通帳発行 4種×40冊(オプション)
その他 マルチペイメント対応(オプション)
カード部 取扱カード JIS I、II  ICカード
SAM 最大4枚(オプション)
明細票部 取扱用紙 感熱ロール紙(幅広/幅狭)
最大容量 3,200枚(新明細票の場合)
その他 視覚障害者対応 ハンドセット(オプション)
セキュリティ機能 指静脈認証装置、プライバシーフィルム、ハーフミラー、内蔵カメラ(オプション)

※仕様については予告なく変更する場合があります。

関連製品のご紹介

さらなる進化をとげた次世代ATM
お客さまの目線で徹底追求し、機能とデザインを、高い次元で昇華させました。

高機能な両替機をラインアップ
ATMで培った技術を最大限に活かした現金両替機です。

関連ソリューション・サービスのご紹介

リモート現金精査
端末指示により自動機が自動で精査を実行します。係員さまの業務負荷の軽減と現金事故を防止できます。
電子ジャーナル集中管理
自動機の電子ジャーナルを安全なセンタで集中保管/管理することで、自動機からの情報漏えいを防止します。
くじ引き当選券発行
ATM取引後の当選券発行や登録顧客への案内表示/クーポン発行で、お客さまを窓口に誘導します。
監視・運用
自動機の稼働状況を常時監視し、障害発生時には迅速な対応をサポートします。
リモートメンテナンス
自動機のプログラム/BIFファイル等のソフトウェア更新処理を本部/弊社運用センタから行います。